幻の猫たち 改訂版

まぼろしの猫を慕いて

YBO²  『Greatest Hits vol.1』 

YBO² 
『Greatest Hits vol.1』 


CD: Trans Records/Fool's Mate 
FMTR009 (2018年) 
税抜価格¥2,500+税 

 


YBO² GREATEST HITS vol.1 


[1] ドグラマグラ (W: Yumeno, C: Kitamura, Arr: YBO²) [5:34]
recorded in 1985, for EP "DOGLAMAGLA", remixed in 1987
[2] ウラル (C & W: Kitamura, Arr: YBO²) [5:05]
recorded in 1986, for LP "ALIENATION" 
[3] 星の移ろい <Rubycon> (C & W: Kitamura, Arr: YBO²) 6:00]
recorded in 1988, for LP "PALE FACE, PALE SKIN" remixed in 1990 
[4] LIVING IN LABYRINTH (C: Yoshida, Arr: YBO²) 3:37]
recorded in 1987, for EP "HIKARI NO KUNI" 
[5] 空が堕ちる (W: Kitamura, C: Kitamura & Null, Arr: YBO²) [4:11]
recorded in 1986, for EP "SORA GA OCHIRU" 
[6] DEADHUMAN'S PARADISE (C & W: Kitamura, Arr: YBO²) [6:28]
recorded in 1986, for LP "KINGDOM OF FAMILY DREAM" 
[7] LANDED (C: Yoshida, Arr: YBO²) [6:33]
recorded in 1988, for LP "PALE FACE, PALE SKIN" remixed in 1988 
[8] FAMILY DREAM I (C &W: Kitamura, Arr: YBO²) [2:51]
recorded in 1986, for LP "KINGDOM OF FAMILY DREAM" remixed in 1989 
[9] WARCHILD (W: Kitamura, C: Kitamura, Yoshida, Arr: YBO²) [4:51]
recorded in 1986, for EP "SORA GA OCHIRU" remixed in 1989 
[10] SEASONS (C & W: g. Kooymans, Arr: YBO²) [4:50]
recorded in 1987, for EP "HIKARI NO KUNI" 
[11] WHY I . . . ? (W: Kitamura, C: Null, Kitamura, Yoshida, Arr: YBO²) [7:25]
recorded in 1986, for EP "TAIYOH NO OHJI" 
[12] AMERIKA (w: p. Simon, Kitamura, etc, C: Kitamura, Arr: YBO²) [11:49]
recorded in 1986, for LP "ALIENATION" 
[13] CANON (C & W: Kitamura, Arr: YBO²) [4:47]
recorded in 1989, for LP "STARSHIP" Licensed by Victor Entertainment 

C=Composition W=Words Arr=Arrangement 

Total Time  73:04 


KITAMURA MASASHI <Bass on All Tracks, Voice on All Tracks (Except [4]), Keybords on [2][8][10][12], Guitar on [3][5][6][8]> 
YOSHIDA TATSUYA <Drums & Percussives on All Tracks, Voice on [4][7][9][10], Keybord on [7]> 
K.K.NULL <Guitar on [1][2][11][12], Voice on [12]>
HIDEKI KAWAMOTO <Guitar on [3][4][6][7][10]> 
MORIKAWA SEIICHIROH <Guitar on [5][8][9], Voice on [9]> 
ASANUMA TAKASHI <Guitar & Keybord on [13]> 
TAKAHASHI TOSHIMITSU <Keybord on [13]> 


ORIGINAL COVER Korpus G 
DIRECTION SSE/TRANS Corp. 
MASTERING CD CENTER 
THANKS TO VICTOR INVITATION, DIG, ALIENS, PHOTOGRAPHERS 


REMASTERING SOICHIRO NAKAMURA (PEACE MUSIC) 
REISSUE DESIGN MASAHIRO SHIBAGAKI 


◆本CDについて◆ 

透明ジュエルケース。ブックレット(全8頁)にトラックリスト&クレジット、写真図版2点、LP&EPジャケのコラージュ画像1点。

『グレーテストヒッツ Vol.1』。オリジナルCDはSSE Communicationsより1992年にリリースされました。ジャケット(ブックレット外側)は新規デザインに差し替えられています。ミッキー・マウスをフィーチャーした旧ジャケ画像はオビ裏に小さく印刷されています。特典DVDが欲しかったので購入しました。

#1(北村昌士/K.K.Null/吉田達也)はシングル「ドグラマグラ」(1985年)収録曲のリミックス。12インチ(ピクチャーディスク)『ドグラマグラ』(1987年)より。
#2、12(北村昌士/K.K.Null/吉田達也)はアルバム『Alienation』(1986年)より。
#11(北村昌士/K.K.Null/吉田達也)はミニアルバム『太陽の皇子』(1986年)より。
#5、9(北村昌士/森川誠一郎/吉田達也)はシングル「空が堕ちる」(1986年)より。
#6、8(北村昌士/森川誠一郎/河本英樹/吉田達也)はアルバム『Kingdom of Familydream』(1986年)より。
#4、10(北村昌士/河本英樹/吉田達也)はミニアルバム『光の国』(1987年)より。
#7(北村昌士/河本英樹/吉田達也)はアルバム(2枚組)『Pale Skin, Pale Face』(1988年)より。
#3は『Pale Skin, Pale Face』収録曲「Rubycon」のヴォーカル・パート(英語)を日本語詞に差し替えたもので、本CDが初出です。
#13(北村昌士/浅沼隆/吉田達也)はアルバム『Starship』(1989年)より。

「グレーテストヒッツ」はギャグ乃至アイロニーですが、ベスト盤としてはYBO²のテーマ曲ともいうべき「Boys of Bedlam」も「太陽の皇子」も入っていないし、選曲はやや微妙です。

★★★★☆