『秘密の迷宮(アレクサンデル・アグリコラ作品集)』 パウル・ファン・ネーヴェル指揮/ウエルガス・アンサンブル

『秘密の迷宮(アレクサンデル・アグリコラ作品集)』
Alexander Agricola: A Secret Labyrinth
パウル・ファン・ネーヴェル指揮/ウエルガス・アンサンブル 
Huelgas Ensemble/Paul Van Nevel


CD: Sony Records/Sony Music Entertainment (Japan) Inc.
Sony Classical/ヴィヴァルテ・シリーズ 
SRCR 2406 (1999)
定価¥2,520(税抜価格¥2,400) 

 

f:id:nekonomorinekotaro:20210728012821p:plain


帯文: 

「後期ゴシックの作曲家が創造した「ダイダロスの庭園」の秘密を探る――」


帯裏文: 

「アレクサンデル・アグリコラは、1446年に生まれ、15世紀後半にイタリア、フランス、ネーデルランドで活躍したゴシックの作曲家。ミサ曲、モテット、シャンソン、器楽作品でその名を知られるが、このアルバムでネーヴェルは、アグリコラ独自の音楽言語の様式が際立つ聖俗両分野の作品を取り上げ、その秘密を明らかにする。」


アレクサンデル・アグリコラ
Alexander Agricola (1446-1506)

秘密の迷宮 
A Secret Labyrinth

「シャン・シュール・リヴル」様式
In the "Chant sur le livre" style
1.我ら主にありて喜ばん 2:43 
"Gaudeamus omnes in Domino" a 2
2.我が想いの人はすべての徳を備え 2:15 
"De tous biens playne" a 3
3.私は他の人を愛することはない 1:13 
"Dung aultre amer" a 3
4.天の下の乙女よ 2:20 
"Virgo sub ethereis" a 3

ミサ・グァッツァブーリオ 
Missa Guazzabuglio 
5.キリエ(ミサ『我は求めず』より) 4:13 
Kyrie from Missa *Je ne demande* a 4
6.グローリア(第2旋法のミサより) 8:21 
Gloria from Missa secundi Toni a 4 
7.クレド(ミサ『尽くす人』より) 8:36 
Credo from Missa *Le serviteur* a 4
8.サンクトゥス(ミサ『レファミレファ』より) 3:45 
Sanctus from Missa *Re-fa-mi-re-fa* a 4
9.アニュス・デイ(ミサ『我が様に』より) 8:28 
Agnus Dei from Missa *In Myne Zyn* a 4

3つのシャンソン 
3 Chansons
10.優しい羊飼いの娘よ(ベルジェレット) 7:24 
"Je nay dueil" a 4 (Bergerette)
11.もし愛がもっと多くをもたらさないなら(ロンドー) 2:29 
"Se mieulx ne vient d'amours" a 3 (Rondeau)
12.希望なき運命よ(カンツォーナ) 5:39 
"Fortuna desperata" a 6 (Canzona)

13.サルヴェ・レジーナ 9:13 
"Salve Regina" a 4

Total time 67:04 


パウル・ファン・ネーヴェル指揮 
Paul Van Nevel, conductor 
ウェルガス・アンサンブル 
Huelgas Ensemble

Discantus: Marie-Claude Vallin & Katelijne Van Laethem
Contratenor- Faucette: Pascal Bertin & Rannveig Sigurdardottir
Tenor: Eric Mentzel, Eitan Sorek, Harry van Berne & Mathew Vine
Baritonans: Lieven Termont & Marius van Altena
Bassus: Peter Dijkstra, Stéphane MacLeod & Harry van der Kamp

Producer/Recording Supervisor: Wolf Erichson
Recording/Editing/Mastering Engineer: Markus Heiland (Tritonus)
Transcriptions: Paul Van Nevel
Philological Advice: Eugène Green
Recorded in l'Abbaye Royale de Fontevraud, France, May 25-27, 1998

Art Direction: Allen Weinberg
Cover Design: Risa Noah
Cover Art: Lucas I van Valckenborch (ca. 1535-1597)
*Frühlingslandschaft - Mai* (1587) (Ausschnitt: Flusslandschaft mit kunstlichem Labyrinth) Vienna, Kunsthistorisches Museum


◆本CDパウル・ファン・ネーヴェルによる解説より◆ 

「対位法書法におけるアグリコラの創造性と技術的完成度の高さは、聖俗両分野の作品に現れている。アグリコラと同様にイタリアで生活していた同僚たちとは反対に、彼はイタリアの人文主義的傾向から影響を受けることはなかった。そして、この点によって、なぜアグリコラの作品において、ジョスカン流の歌詞と形式の構造的明晰さがまれにしか見出されないかということの説明もつくのである。彼の作品に常に見られるリズムやメリスマの豊かさ、(時としてしつこいまでの)反復を基盤とする旋律構造、ゼクエンツと模倣の優位性といった事柄はすべて、彼が後期ゴシックの作曲家であったことを意味している。アグリコラは、創造的ではあるが、予期されないような要素をその音楽に取り込もうと常に努力しているが、これによって彼は例外的で時間を越えた存在となっており、その作品は時として奇怪とさえいえるものとなっている。解明困難な状況を迷宮に例えるのは、この場合まったく正当といえるが、彼だけがその秘密の迷宮への鍵を持っているのである。ちなみに、アグリコラの時代に迷宮は「ダイダロスの庭園」と呼ばれていたが、この表現はまた類例のない解決を求めることをも意味していた。」


◆本CDについて◆ 

ブックレット(全20頁)に本作の録音が行なわれた「フォントヴロー修道院」についての文章と、パウル・ファン・ネーヴェルによる解説「アレクサンデル・アグリコラ:類例のない経歴」(訳:石川陽一)、歌詞対訳(訳:石川陽一)、写真図版(モノクロ)1点。ブックレット裏表紙に写真図版(カラー)1点。

★★★★★


A Secret Labyrinth. Alexander Agricola (c.1446 - 1506)

youtu.be

 

nekonomorinekotaro.hatenablog.com

nekonomorinekotaro.hatenablog.com